ラノベ作家が1作書くために使う参考文献の量wwwwwwwww

1 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:35:08.28 ID:eP/nvORK0.net
金と香辛料

中世における実業家の誕生
北の十字軍 (講談社選書メチエ)
ドイツ中世後期の世界―ドイツ騎士修道会史の研究
中世の星の下で (ちくま文庫)
中世ヨーロッパの生活 (文庫クセジュ (590))
ドイツ傭兵(ランツクネヒト)の文化史―中世末期のサブカルチャー/非国家組織の生態誌
天使のような修道士たち―修道院と中世社会に対するその意味
中世都市と暴力
神に問う―中世における秩序・正義・神判
中世の迷信
中世ヨーロッパに見る異文化接触
中世の人間―ヨーロッパ人の精神構造と創造力 (叢書・ウニベルシタス)
中世ハンザ都市の研究―ドイツ中世都市の社会経済構造と商業
詩人イエス (新教ブックス)
魔女狩りと悪魔学
ヨーロッパの黒死病―大ペストと中世ヨーロッパの終焉
中世の裏社会―その虚像と実像
中世都市の女性たち
中世後期のドイツ文化―一二五〇年から一五〇〇年まで
キリスト教の歴史 (講談社学術文庫)

http://d.hatena.ne.jp/mallion/20060826/p4

2 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:35:34.84 ID:eP/nvORK0.net

なお本によっては3回以上読み込んでいる模様

3 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:36:02.02 ID:eP/nvORK0.net

【ライトノベル】支倉凍砂が「狼と香辛料」を書く時に参考にした文献
4 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:37:11.24 ID:JO/4mDOM0.net
コスパ悪いな
楽に書けるメリット捨てるんなら一般かせめて漫画原作やった方が売れるんちゃうか

5 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:38:17.18 ID:eP/nvORK0.net

>>4
この作品は売れてるし

6 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:38:40.42 ID:9ltqqqvta.net

異世界ものを書くならこれくらいやってもらわないと困る

10 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:40:30.56 ID:eP/nvORK0.net

>>6
ほんまそれ
リアリティ足らないない作品多すぎ

31 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:47:18.00 ID:/Y0sojWl0.net

>>10
リアリティとか求めてられてないだろ

41 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:50:27.09 ID:OeIlHlMI0.net

>>10
異世界(ネトゲ)やし・・・

9 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:39:26.22 ID:3msvQiMkd.net
11 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:41:05.52 ID:fMHRr9hOM.net

書くために読んだ訳じゃなくて趣味で読んでた本にこんな記述あったな…って読み直したのも含んでるやろ

13 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:41:40.61 ID:bjuCZXuzd.net

>>11
これやろな

16 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:42:37.73 ID:3pQfvFge0.net

>>11
これやな
内容偏ってるし

12 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:41:14.98 ID:kuclbq670.net

読むだけじゃつまらないぞ

14 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:41:57.81 ID:GcomGimk0.net

作者の薄っぺらい人生や知識が透けて見えるような作品は総じてだめだろ

15 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:42:14.33 ID:vnh6pcHVa.net

参考文献かき集めて近所の本屋からジャンル丸ごと消える司馬遼太郎

17 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:42:41.43 ID:YnO4p+lWM.net

一般小説だと取材もするやろうけどファンタジーでは文献頼りになるものな

18 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:43:02.27 ID:XjZi3wsid.net

わっちは嫌な思いしてないから

19 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:43:09.37 ID:eP/nvORK0.net

知識見せびらかすのは寒いけど
知識がないのはもっと寒いやろ

22 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:44:06.68 ID:Q/rrdj9wa.net

なお本人の人格

24 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:45:01.45 ID:CfyDhVkYK.net

ニワカで得た知識なんてすぐボロ出るからね

27 風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/06/12(月) 08:46:19.36 ID:MYvJhBzoa.net

まあいくらライトなノベルでもこれくらいの労力は必要だよな
大半の志望者は「ラノベくらい俺でも書ける」って勘違いするんやろうけど

1001 以下、関連・おすすめ記事をお送りします:2020/01/01 00:00:00 ID:kanasoku.net

<a href=”http://kanasoku.info/articles/97285.html” target=”_blank”>ラノベ作家が1作書くために使う参考文献の量wwwwwwwww</a>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする